埼玉県志木市の税理士法人 鳥山会計 | 闘う!税務調査ナビ
HOME>鳥山ブログ
 / 税務調査 / 税務相談 / 節税 / 会社設立 / 経営相談 / 資金繰り / 不動産投資 / 事務所経営 / 新着情報 / 

鳥山ブログ

No.137

 家族旅行は交際費か自己負担か?

 平成30年8月9日
和田

 平成301月下旬に、東京23区内にある土木建築業の会社で2日間の税務調査がありました。 調査官は女性で上席国税調査官でした。

 その後、何度も問題となった資料の提出依頼があり、税務署からの質問に対する返答とこちらからの意見書の提出などで、何ヶ月も結論が出ずにいました。

 
【問題となった事項】

  (1)架空人件費(給与、外注費)か否か?

  (2)支払保険料の損金性

  (3)会社経費(交際費等)として認められるか否か? 

 (1)(2)についてはクリアしましたが、(3)については最後まで争うことになりました。
 
 具体的な内容は次の通りです。
 
当初、税務署はいずれも「社長に対する賞与」で、かつ、重加算税の対象(35%増し、延滞税は年度別に加重される)になるとの指摘でした。

賞与にされると、役員賞与は会社の費用にできず、また社長の個人の税金は増えるダブルパンチ・往復ビンタです。 とても承服できるものではありません・・・怒りが湧いてきました。

 ①外注、取引先等に渡したお車代
   (出金伝票はあるが領収書なし) 
 ②外注、取引先等に渡した商品券その他贈答品
   (品物、相手先
不明) 
 ③社長、奥様の漢方薬代 
 ④家族又は取引先等と行った旅行代(同行者不明)
 
 
特に③④については、租税特別措置法61-4、措置法通達61-4-1-22H15.9.9東京高裁判決をベースに税務上の交際費の3要件(支出相手、行為の形態、支出目的)を全て満たしている旨の意見書を提出しましたが、それに対する税務署の反論(あくまで個人で負担すべき費用との考え)があり、しばらく見解の相違ということで平行線をたどることになりました。

❏交際費等の定義(租税特別措置法61-4-3 
 交際費、接待費、機密費その他の費用で、法人がその得意先、仕入先その他事業に関係のある者等に対する接待、供応、慰安、贈答その他これらに類する行為のために支出するもの

❏交際費等の支出の相手方の範囲(措置法通達61-4-1-22 
 「得意先、仕入先その他事業に関係のある者等」には、直接当該法人の営む事業に取引関係のある者だけでなく間接に当該法人の利害に関係のある者及び当該法人の役員、従業員、株主等も含む


 最終的に、①②については会社経費として認められました

 
 ③については、今後の指導事項となり修正する
には至りませんでした。
 
 当事務所の見解はあくまですべて会社負担の交際費です。
 

 ④については、今回は税務署の立場
を少し立て修正に応じましたが、「社長に対する賞与」としてではなく「社長に対する貸付金」として決着することになりました。 当然、重加算税ではなく過少申告加算税です。

 修正申告の内容は以下の通りです。

 1.法人税 : 交際費等の否認、認定利息(利率1.5%)の計上

 
 2.消費税 :  1.に伴う消費税の課税区分変更による修正

 今回は、1月に税務調査が始まり6月中旬に決着しました。

 税務署は毎年710日に異動があります。 6月には税務調査をまとめあげなくてはいけないという心理が働く筈です。 カウントダウンの中でギリギリになって交渉をまとめることは、やっかいな税務調査のテクニックのひとつです。
 
 「肉を切らせて骨を断つ」 ノウハウです。

 最終的に200万円の税金が50万円で済んだのですから、社長と奥様は大喜びで、ほっと一息でした。


川越市・ふじみ野市・富士見市・三芳町
所沢市・志木市・新座市・朝霞市・和光市

板橋区・練馬区・豊島区・清瀬市で

税理士をお探しでしたら

鳥山会計まで

 


銀座本店サロン 東京都中央区銀座4-12-1 銀座とりやまビル5F

池袋オフィス 東京都豊島区池2-65-6 慶愛鳥山ビル

志木オフィス 埼玉県志木市本町4-14-2 鳥山ビル

横浜オフィス 神奈川県横浜市港北区篠原北2-10-13

 

オフィシャルホームページ

http://www.toriyama-k.jp/

税務調査ナビ
http://www.tk-zeimuchosa.com/


初回相談無料夜間・土日対応している事務所です
 
初回フリーコールでご予約下さい
0120-988967

メールアドレス
toriyama@toriyama-k.jp

FAX
048-476-8587


投稿者 税理士法人鳥山会計事務所 (2016年8月 1日 16:37) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :